オキシポロン(オキシメトロン)通販 効果や副作用(、飲み方サイクルや口コミを検証!

オキシポロン(オキシメトロン)でがっちりした筋肉質のムキムマッチョに

 

オキシポロン(オキシメトロン)通販 効果や副作用(、飲み方サイクルや口コミを検証!

 

男性なら誰でも憧れるガチムチで筋肉質な身体。

 

管理人もムキムマッチョを目指していましたが、思うように筋肉がつかないのが悩みでした。

 

せっせとジムに通っているうちに、親しくなった知人の筋肉がすごい!

 

どうしたらそんな筋肉がつくのだろう?と教えてもらったのがオキシポロン(オキシメトロン)でした。

 

オキシポロン(オキシメトロン)

 

アナボリックステロイドの知識もほとんど無かったので、色々レクチャーを受け、自分でもできる限りを調べてから始めました。

 

トレーニングとの並行で、見る間に筋肉が大きくなっていくのには驚きましたね。

 

今では理想に近い体型をキープしながら、トレーニングを続けています。

 

このサイトでは、アナボリックステロイド薬剤、オキシポロン(オキシメトロン)の効果や副作用(ケア剤)、飲み方サイクルや口コミ評価、通販最安値などについてまとめています。

 

オキシポロンの服用には幾つか使用上の注意点が在るので、参考になれば幸いです。

 

>>オキシポロン(オキシメトロン)通販 最安値はコチラ!

 

オキシポロン(オキシメトロン)の目次

 

オキシポロン(オキシメトロン)はどんな薬?

 

オキシポロン(オキシメトロン)で筋肉増強

 

オキシポロン(オキシメトロン)はどんな薬?

 

オキシポロンは主成分はオキシメトロンのアナボリックステロイドの筋肉増強剤です。

 

以前はオキシメトロンというアナボリックステロイドも存在していましたが、現在は製造中止になったようで、オキシポロンはオキシメトロンのジェネリック医薬品です。

 

オキシメトロンは元々再生不良性貧血や先天性再生不良性貧血、骨髄線維症の治療に用いられる薬ですが、筋肉を増加させる効果が大きい為、現在では筋肉増強剤としてもメジャーになりました。

 

オキシポロンは脂肪を落としながら筋肉増加に最適

 

オキシポロン(オキシメトロン)は、筋トレなしでも筋肉増強に効果的ですが、トレーニングとの並行でより効果的に筋肉を増加させれます。

 

また、脂肪を減少させるにも効果的で、脂肪を落としながら筋肉をつけたい人には最適な筋肉増強剤ですね。

 

しかし、オキシポロンをはじめ経口ステロイドには、副作用が起きるデメリットもあるので、服用にはケア剤の導入や体調管理を徹底が必要です。

 

オキシポロン(オキシメトロン)の効果は、筋肉増強と脂肪燃焼、筋力アップ!

 

オキシポロン(オキシメトロン)の効果は、筋肉増強と脂肪燃焼、筋力アップ!

 

オキシポロン(オキシメトロン)で脂肪燃焼と筋肉増強

 

前述のとおり、オキシポロンはオキシメトロンが主成分の効果が高いアナボリックステロイドの筋肉増強剤です。

 

その効果について研究データが在るので、記載します。

 

筋肉増強の研究を行ったあるグループの報告では、HIV患者をオキシメトロンを与えたグループと与えないグループに分けました。

 

投与開始から30週後の結果では、何も与えなかった患者は平均1.8kg体重が減少したのに対し、オキシメトロンを与えたグループは平均8.2kgも体重が増加しています。

 

更にオキシメトロンの効果について研究した詳細なデータ以下のものです。

 

筋肉増強効果

 

 

こちらのデータは、12週間にわたり65歳から80歳までの健康な31人の男性を次の3つのグループに分けています。

 

オキシメトロン筋肉増強効果

 

  • オキシメトロン50mg投与(白)
  • オキシメトロン100mg投与(灰)
  • 偽薬(プラセボ)投与(黒)

 

の3グループです。

 

偽薬(以下プラセボ)は効果のないものを、オキシメトロンと思い込ませて被験者に投与しています。

 

12週間後の体重・筋肉量・脂肪量を計測結果が以下の通り。

 

  • オキシメトロン50mg投与:+0.9㎏・+3.3㎏・-2.6㎏
  • オキシメトロン100mg投与:+1.5㎏・+4.2㎏・-2.5㎏
  • プラセボ投与:-0.2㎏・変化なし・変化なし

 

プラセボを投与した被験者には変化がないのに対し、オキシメトロン50mgとオキシメトロン100mgを投与した被験者は、どちらも筋肉量が増加し脂肪量が減少しています。

 

こちらの研究でもオキシメトロンには、筋肉を増量させ、脂肪を減少させるのに効果的と分かりました。

 

脂肪減少効果

 

こちらのデータは、オキシメトロンの研究で12週間後の脂肪燃焼量をグラフ化したものです。

 

オキシメトロン脂肪減少効果

 

  • オキシメトロン50mg投与:-1.7㎏
  • オキシメトロン100mg投与:-2.2㎏
  • プラセボ投与:+0.2㎏

 

プラセボ投与の被験者は脂肪が増えていますが、オキシメトロン50mg・オキシメトロン100mgを投与した被験者は、どちらも脂肪が減少。
オキシメトロンは脂肪燃焼にも効果的と分かります。

 

筋力アップ効果

 

オキシメトロンの筋力アップの具体的なデータも在ります。

 

  • オキシメトロン50mg投与(白)
  • オキシメトロン100mg投与(灰)
  • プラセボ投与(黒)

 

の3グループは、特に筋肉トレーニングを行っていません。

 

筋肉量変化の部位はチェストプレス(大胸筋)・ラットプルダウン(広背筋)・レッグプレス(大臀筋)の3部位。

 

12週間後の筋力の変化が以下になります。

 

オキシメトロン筋力アップ効果

 

  • オキシメトロン50mg投与:+8.2kg・+8.8kg・+5.6kg
  • オキシメトロンmg投与:+13.9kg・+1.84kg・+12.0kg
  • プラセボ投与:-0.8kg・-0.6kg・+3.9kg

 

筋トレをまったく行っていないにもかかわらず、オキシメトロンを投与した被験者は筋力アップしていますが、プラセボ投与の被験者は筋力低下がみられます。

 

オキシメトロン50mgと100mg投与の被験者でも、筋力の増量に大きな差があるため、オキシメトロンが筋力アップに有効と分かりやすいですね。

 

通常は運動や食事コントロールを併せて使用するオキシポロン(オキシメトロン)。

 

研究ではステロイド服用以外は普段通りの生活を行っています。

 

それでも結果には変化が出ますので、アナボリックステロイドは筋肉量を増やし脂肪を減少させるのに効果的と分かります。

 

オキシポロン(オキシメトロン)の飲み方 服用サイクルの基本

 

オキシポロン(オキシメトロン)の飲み方

 

オキシポロン(オキシメトロン)の飲み方 服用サイクルの基本

 

オキシポロン(オキシメトロン)の飲み方には服用サイクルがあります。

 

量は「1~5(mg/kg/day)×体重(kg)÷50(mg/錠)=**(1日当たりの錠数 錠/day)」となっています。

 

体重で飲む量も変わってきますが、一般的には50mg~100mg目安が多いです。

 

服用はピラミッド式のサイクルを繰り返しが基本ですので、少量から徐々に量を増やし、上限からまた徐々に量を減らします。

 

標準摂取量の50mgを例に挙げると以下の通りです

 

期間 服用量 飲むタイミング
1週目 15mg
2週目 30mg 朝・夕
3週目 50mg 朝・夕
4週目 50mg 朝・夕
5週目 30mg 朝・夕
6週目 15mg

 

注意点は、6週目以降は少なくとも2ヶ月の回復期間(オフサイクル)を設ける事です。

 

上記がオキシポロン(オキシメトロン)摂取の基本サイクルになります。

 

半減期

オキシポロン(オキシメトロン)の半減期

 

オキシポロン(オキシメトロン)の効果持続時間は9時間ほど。

 

効果の低下を半減期と言いますが、効果を一定に保つためにも朝・夕に分けての摂取が良いです。

 

タブレットが小さく割りづらいので、ピルカッターを使うのが便利です。

 

回復期間

オキシポロン(オキシメトロン)の回復期間

 

オキシポロン(オキシメトロン)の筋肉増量効果は大きいですが、その分アナボリックステロイドは体へのダメージも大きいです。

 

6週を目安に摂取した後は、最低でも2ヶ月の回復期間を設けるのが必要です。

 

長期間の連続服用は特に副作用が大きく、健康を害する可能性が高いです。

 

オキシポロンはしっかり計画を立て、服用量・期間をしっかり守ってください。

 

オキシポロン(オキシメトロン)のスタックおすすめは?

 

オキシポロン(オキシメトロン)のスタック

 

オキシポロン(オキシメトロン)のスタックおすすめは?

 

オキシポロン(オキシメトロン)の他に、筋肉増強剤や脂肪燃焼剤の併用をスタックと言います。

 

単体でも十分な筋肉増強効果は見込めますが、より高い効果を望む人はスタックも良いでしょう。

 

・メダナボル(メタンジエノン)
・ウィンゾロン(スタノゾロール)
・スピロテロール(クレンブテロール)

 

などのスタックがおすすめです。

 

メダナボル ウィンゾロン スピロテロール

メダナボル(メタンジエノン)
メダナボル通販

ウィンゾロン(スタノゾロール)
ウィンゾロン通販

スピロテロール(クレブンテロール)
スピロテロール通販

 

しかし、スタックは単体で使うよりも体への負担は大きくなるので、副作用対策と健康管理はしっかり行ってください。

 

オキシポロン(オキシメトロン)の副作用 危険?安全?

 

オキシポロン(オキシメトロン)の副作用

 

オキシポロン(オキシメトロン)の副作用 危険?安全?

 

アナボリックステロイドは筋肉増強には効果的ですが、少なからず副作用が起こります。

 

副作用で下記の症状が報告されています。

男性が使用の場合
陰茎肥大、持続性勃起、精巣機能抑制

 

女性が使用の場合
男性化現象(嗄声、多毛、ざそう、色素沈着、月経異常、性欲の亢進)

 

肝障害(皮膚や目が黄色くなる、体がだるい、皮膚がかゆい)
胃腸障害(気分が悪い、食欲がない)

 

副作用の症状が悪化、長期化した場合は病院などでオキシポロン(オキシメトロン)の服用を伝え診察を受けてください。

 

『オキシポロンは副作用が少ないのか?』

 

「オキシポロン(オキシメトロン)はステロイドの中では副作用が少なく安全」といった意見も見受けます。

 

しかし、オキシポロンもアナボリックステロイドには変わりませんし、人工的に生成した薬物です。

 

特に肝臓で分解できない17αアルキレート加工がされているため、肝臓への負担が大きいです。

 

その他いくつかの副作用が起きますが、それぞれにケア剤を用いるのが一般的。

 

他のステロイドと比較すれば副作用は少なめですが、ナチュラルと比べれば圧倒的に体の負担は大きいものです。

 

「オキシポロンは安全」と思い込まずに、健康管理やケア剤の導入も含めて体調を考えながらの服用がステロイド使用の必須条件だと思います。

 

 

オキシポロン(オキシメトロン)の副作用対策のケア剤

 

オキシポロン(オキシメトロン)の副作用対策のケア剤

 

オキシポロン(オキシメトロン)を飲む際には副作用の対策にケア剤の準備は必須です。

 

それでは具体的な副作用と対策のケア剤をを説明します。

 

肝機能の低下

肝機能の低下

 

オキシポロン(オキシメトロン)などの経口摂取ステロイド剤には、肝臓で分解されにくい加工(17αアルキレート加工)がされている為、肝臓に大きな負担をかけます。

 

摂取量が多いと、肝臓のダメージも大きい事が報告されています。

 

ニキビなど吹き出物や尿が濃い黄色から茶色になったり、皮膚や目が黄色くなる黄疸が現れるのは肝毒性の症状です。

 

そのまま放置すると、最悪「肝硬変」や「肝臓癌」発症の心配も。

 

肝毒性の対策に1日の飲む量を100mg以下に抑えるのも大切ですが、ケア剤のシリマリン摂取が推奨されています。

 

 

抜け毛・薄毛

抜け毛・薄毛

 

オキシポロン(オキシメトロン)などのアナボリックステロイド剤は、合成の男性ホルモンと等しい薬です。

 

その為、男性ホルモン過多となり、抜毛や薄毛に悩む人もいます。

 

抜け毛や薄毛のケア剤はプロペシアなどがおすすめ。

 

あまりにも抜け毛がひどいならば、中止が一番手っ取り早いです。

 

 

男性ホルモンの低下

男性ホルモンの低下

 

オキシポロン(オキシメトロン)の摂取で男性ホルモンが増えるため、体が自発的に男性ホルモンを分泌する働きが弱まります。

 

特にサイクル終了時に男性ホルモンの低下が多く起きます。

 

男性ホルモン生成能力低下を防ぐケア剤はクロミッド。

 

クロミッドはサイクル終了後に使うように。

 

 

女性化乳房

女性化乳房

 

女性化乳房は、女性みたいに乳房が発達する副作用です。

 

アナボリックステロイドの摂取で、男性ホルモンの濃度が数十倍に高まります。

 

しかし、男性ホルモン(テストステロン)の一部が女性ホルモン(エストロゲン)に変化し、女性ホルモンが高まり女性化乳房が起こります。

 

オキシポロン(オキシメトロン)は薬の特性上、女性化乳房の副作用はみられないと言われていますが、個人差によりアロマターゼに悩んでいるユーザーさんもいるようです。

 

女性化乳房などアロマターゼの副作用を抑えるケア剤はアリミデックスやノルバデックスがおすすめです。

 

 

副作用対策に必要なケア剤まとめ

副作用対策に必要なケア剤

 

副作用対策に必要なケア剤を一覧にまとめました。

 

参考にしてください。

 

副作用の症状 ケア剤
肝機能の低下 シリマリン
抜け毛・薄毛 プロペシア
男性ホルモンの低下 クロミッド
女性化乳房

アリミデック
ノルバデックス

 

オキシポロン(オキシメトロン)服用中の食事で気をつけたい事

 

オキシポロン(オキシメトロン)服用中の食事

 

オキシポロン(オキシメトロン)服用中の食事で気をつけたい事

 

オキシポロン(オキシメトロン)の摂取目的は筋肉の増大でしょう。

 

アナボリックステロイドを使う・使わないに関わらず、筋肉増強を目指す人は低脂肪高たんぱくの食事を心がけているでしょう。

 

服用中でも、基本の食事は変わりませんが、摂取カロリーを減らすと筋肉を分解してエネルギーに変換させます。

 

その為、カロリー不足に陥らないように十分な食事量が必要です。

 

  • 高たんぱくな食事を心がける
  • 低脂肪な食事を心がける
  • カロリーは十分に摂取する
  • アルコールは摂らない

 

また、カロリーを上げようと脂質の多い食事を摂ると筋肉だけではなく脂肪も蓄えるので要注意。

 

そして、アナボリックステロイド摂取中は肝臓に負担がかかっているので、アルコールでの追い打ちは肝機能に悪影響を及ぼしやすいです。

 

高たんぱく・低脂肪・アルコール禁止を念頭においておけば難しいくはないですが、トレーニングの後などはプロテインなどでのタンパク質の補給を。

 

ニトロプロ チョコレート味(NitroPro)

 

ニトロプロ(チョコレート味)は、一酸化窒素のレベルをアップさせ、プロテインの吸収および合成促進効果により、筋力アップを目指すサプリメント。
アスリートや、筋トレやスポーツを多くされる方におすすめです。
>>ニトロプロ(NitroPro)2lbs詳細はコチラ!

 

オキシポロン(オキシメトロン)使用時の注意事項とは

 

オキシポロン(オキシメトロン)使用時の注意事項

 

オキシポロン(オキシメトロン)使用時の注意事項とは

 

オキシポロン(オキシメトロン)服用の際の注意点で下記が記載されています。

 

安全や健康のためにも注意事項を守って使ってください。

 

  • 本剤は、胃の調子が悪くなることがある為、食後または軽食とともに服用してください。
  • 体力が消耗しているときの服用は、たんぱく質の合成を高めるために、高たんぱく、高カロリーの食事摂取を心掛けてください。
  • 女性が本剤を服用した場合、声が変わることがあります。その際は、ただちに医師の診察をお受けください。
  • 妊娠の可能性または妊娠中は、本剤の服用をお控えください。
  • 本剤の服用中にアルコールを飲むと、副作用による肝障害の危険性増大の可能性があるので、お控えください。
  • 各種競技のドーピング対象薬物に指定されている場合があります。
  • 服用を止めても、体内から成分が無くなるまでにはある程度の時間がかかります。
  • 競技等への参加予定の方は、その点ご留意ください。

 

オキシポロン(オキシメトロン)の口コミ 愛用者の感想と生の声

 

オキシポロン(オキシメトロン)の口コミ 愛用者の感想と生の声

 

ここでは、アナボリックステロイドのオキシポロン(オキシメトロン)の口コミ、愛用者の生の声を集めました。

 

いい口コミもいまいちな口コミも有りますが、経験談が何よりも参考になると思うので是非読んでみてください。

 

オキシポロン(オキシメトロン)のいい口コミ

 

オキシポロン(オキシメトロン)の口コミ

 

アナボリックステロイド使用は初めてなので、色々リサーチして安全を第一に考え選びました。
身長178cm、体重71kgが8週間のサイクルで75kgまでアップ。
ベンチプレスも97.5kgから3ヶ月間頭打ちになっていたのですが、8週間後には107.5kgに到達!
オキシとケア剤にクロミッド、シリマリン、ノルバデックス-Dを通販で購入。
1週目は1錠を4分割、8:00と17:00に12.5mg×2回で計25mg
2週目からは錠剤を半分に割って、8:00と17:00に25mg×2回で計50mgに
最終の8週目は1週目と同じく12.5mg×2回

 

オキシと一緒にシリマリンを8:00と17:00に1錠摂取。計280mg。
サイクルの終了後、1日空けてクロミッドを毎日1錠30日間服用。
正直オキシの効果は抜群です。
一緒に実践した友人はサイクルの途中100mg入れましたが倦怠感がひどく3日で中断しました。
朝夕に2錠飲んだみたいですが100mg摂取したい人は、7:00、12:00、17:00、22:00で12.5mg×4回に分ければ副作用率は低いと思います。
一回の量を抑えれば戦えます(笑)

 

自分自身が体験した副作用は、とにかく筋肉がつりました。
特に背中の筋肉がひどく10日間位トレーニングできませんでした。
知り合いの医師曰く、電解質不足との事らしく、XtendのBCAAを飲んで乗り切りました。
飲んでる期間は、身体を回復させようとするのか眠くなります、とにかく眠い。
あと凄く腹が減るので、脂肪が付くのは気にせずとにかく食べまくりました。
水分摂取は意識的にかなり多めに。最低1リットル/day、理想は2リットル。
副作用は自己責任です。但し効果は絶大!
錠がかなり小さいですが、用量は必ず守りましょう。
最初容器を見た時、あまりの小ささに驚きました。

 

自分は2ヶ月後に次のサイクルを組む予定です。
ただし安全を第一に考え、容量はMAX50mgのままで。
副作用が起きる可能性が高くなる100mgを取る必要はないと思うほどオキシポロンは効果的です。


 

 

オキシポロン(オキシメトロン)の口コミ

 

今回リピート購入で、また継続で購入します。
ファミーアマッスルと交互で使いましたが、やはり如実に効果的と思います。
最初はやはり副作用をとても気にしておりましたが、懸念される症状(乳首肥大とかハゲとか)は特に見受けられません。
勃起などはやはりちょっと朝など困ったり (笑)
いずれにしてもあくまで私見ですが、自然に筋肉を発達させるのに越したことはないです。
ただ筋トレ3年行っていますけどもただプロテインのみとでは雲泥の差が在るのは筋肉が証明しています。
使って1~2か月でわかると思います。
ただし、MAXでも6か月継続で少し休ませる(肝臓を)のは聞いてるので、そこはちゃんと守ってうまく長くお付き合いします。


 

 

オキシポロン(オキシメトロン)の口コミ

 

初のアナボリックステロイド使用です。
期間は8週間です。
1週目は50mg,2~5週目は100mg,6週目150mg,7週目100mg,8週目50mg
ケア剤は、シリマリン、フィンペシア、アリミデックス

 

2週目から体がどんどん大きくなって、結果はサイクル中で筋肉量が14キロ増えました。
しかし、代償で肝機能障害が発生、黄疸が出ました。
前兆は、7週目から尿が急激に濃い黄色に。特に気にせずそのまま使用、サイクル最終日に便が白くなって、黄疸もでました。
黄疸時に病院へ行き、血液検査をしました。
検査結果は総ビリルビン量や、GOT,GPT,γ―GTPは全て基準値を大きく上回る結果でした。
ctを撮りましたが異常なし、経過観察で2週間後に再度血液検査、それぞれの数値も基準値は越えていますが回復をしていました。
現在は肝臓についてはシリマリンを使っております。

 

オキシポロンを安全に使うのであればケア剤はもちろんですが、5週間程度が目安になるかとおもいます。
効果が効果だけに肝機能障害が出ても、また使う予定です。
ケア剤は上記+ウルソを足すのが良いと存じます。
最後に体感した肝機能障害の前兆を下記に書き出しますので、お役にたてれば幸いです。

 

妙に体が怠い
食欲減退
常に胃もたれ
尿が非常に濃い黄色になる(イメージはリポビタンの3倍濃縮)
便の色が薄くなる(最終段階は白になります)
消化不良が続く(下痢)
腹水が溜まり始める
精液も黄色くなる(貯めて出すと黄色っぽくなりますが、そんな生易しい色ではないです)


 

 

オキシポロン(オキシメトロン)の口コミ

 

お酒を止めてボディーメイク目的にオキシポロンを飲み始めましたが、お酒の方が肝臓のダメージ多かったみたいで逆に調子が良くなりました。
(シリマリン140mg1日2錠併用です。)
一週目50mg (日/半錠2回).二週目100mg(日/半錠4回)と増やしていき、3週目ですが、今のところ副作用は何一つ出ません。(ふぅ。良かった。)
性欲は減るはずが逆に増え、陰茎はMAX勃起しなくなったと言う矛盾な症状。
(副作用になるのかな?)
精液量はまたもや逆に増えました。
一週目の筋肉の発達量は大袈裟に言うまでも行かない程度の発達ですが、確かに付きが良いと見て解ります。
(他人は気づかないかも。)
2周目100mgに入ると、、、。
あぁ。今はまだまだだけどこれ続けたら本当に割れるわ。って思える程の成長です。
いっぱい食べる事とプロテイン3食。絶対に太る食事でも体重が増えてるのに体脂肪が減ってて半信半疑の口コミ通りの結果に。
長年ナチュラルな筋トレでも割れなかった分、たった二週間でこりゃ割れるわって思えるのが。。。
こりゃ批判が多くなるわな。チートです(笑)
今は筋肉の繊維が表面上に現れる部分があって、血管が浮いて皮下脂肪が薄くなりつつあります。
注意点。大坂堂でのクロミットは10錠入りしか有りません。
サイクル終了後のクロミットでのケアは1ヵ月間毎日1錠飲むので3箱買いましょう。
(私はこれでしくじりました)


 

オキシポロン(オキシメトロン)のいまいちな口コミ

 

オキシポロン(オキシメトロン)の口コミ

 

レビューをみて2個通販で購入。
昼25mg
夜25mg
ケア剤:クロミッド・プロペシア・シリマリン
5日目から両腕に蕁麻疹が出て、即使用を断念にも拘らず、翌朝から顔以外全身まで酷く発疹しました(発熱なし)。
徹底的に調べても、自分と似た症状のは少なくありません。
アフィリやヤラセレビューを参考にしないほうが良いかもしれないですね。
もちろん個人体質差も有りますが。


 

 

オキシポロン(オキシメトロン)の口コミ

 

オキシポロンを1日に一錠5週間経過で、体重は1週目に0.5キロ増えたままあとはずっと変わらずなのでちょっと期待外れ。
かつて使ったアナボルの方が筋力も体重増加も1週毎に目に見えて効果有り。
その代わり副作用も凄かったですが。


 

オキシポロン(オキシメトロン)口コミまとめ

オキシポロン(オキシメトロン)はステロイド薬剤なので、副作用の大きさ覚悟で飲んでいる人がほとんどです。

 

ケア剤も使っている人が大半でしょう。

 

しかし、どんなにケアしても体調管理が万全でも、体質に合わない場合も。

 

注意されている副作用以外の症状が出たときや、副作用の症状が重いときは飲み続けずに中断する勇気も必要です。

 

オキシポロン(オキシメトロン)は市販されているか?購入は個人輸入代行の通販が便利

 

購入は個人輸入代行の通販が便利

 

オキシポロン(オキシメトロン)は市販されているか?購入は個人輸入代行の通販が便利

 

オキシポロン(オキシメトロン)はどこで購入すればいいのか?

 

Amazonや楽天などの大手通販をチェックしましたが、どちらも通販の取り扱っていませんでした。

 

また、スポーツショップやドラッグストアも調べてみても、どこにも置いていません。

 

 

オキシポロン(オキシメトロン)は海外のみで流通する海外の医薬品なので、日本国内で販売はされていません。

 

稀にメルカリやヤフオクなどの転売サイトで見かけますが、安全性の保障が無いので、購入を避けるのが無難です。

 

 

オキシポロン(オキシメトロン)購入は個人輸入に頼りになります。

 

しかし、個人輸入は手続きが面倒なうえ言葉の壁も厚いですね。

 

個人輸入代行の通販サイトのイメージ図

 

そこで便利なのが個人輸入代行の通販です。

 

個人輸入代行の通販は、手続きのすべてを引き受けてくれるので国内の通販と同じ感覚で利用できます。

 

ただ、中には偽物の商品が送られてきたり、代金を振り込んだのに商品が届かないといったトラブルも起こっているので、利用する代行業者が安全かどうかの見極めが肝心です。

 

 

オキシポロン(オキシメトロン)通販ならオオサカ堂

 

オキシポロン(オキシメトロン)通販ならオオサカ堂

 

自分はオキシポロン(オキシメトロン)をオオサカ堂で購入しています。

 

オオサカ堂は、安心安全に購入できる個人輸入代行通販。

 

21年の実績があって、信頼のおける個人輸入代行ですよ。

 

海外の医薬品を取り寄せるには手続きの面倒さが最大の難点ですが、オオサカ堂なら国内の通販と同じくらい気軽に利用できます。

 

全商品100%メーカー正規品保証

オオサカ堂で取り扱っている商品はすべて100%メーカー正規品保証つきです。

 

もちろんオキシポロン(オキシメトロン)も間違いなく本物なので安心できますね。

 

全国送料無料

輸入代行と聞くと送料が心配だと思いますが、オオサカ堂なら全国送料無料です。

 

商品の代金以外の費用はかかりませんので、この点も安心ですね。

 

最速でお届け

海外からの発送なのに、最短3日で届くスピーディーな配送もオオサカ堂の魅力です。

 

オキシポロン(オキシメトロン)は香港からの発送ですが、経験上注文から5~10日での到着が多いです。

 

商品がわからない梱包で安心発送

オオサカ堂の梱包は中身が分からないように配慮されています。

 

オキシポロン(オキシメトロン)に関しては中身がばれても恥ずかしくはないですが、商品によっては人に知られたくない製品も在りますので、配送業者や家族にも中身が分からない梱包でお届けされますよ。

 

 

輸入代行業者は複数在りますが、オオサカ堂は自信を持っておすすめできます。

 

オキシポロン(オキシメトロン)の通販価格は?

オキシポロン(オキシメトロン)は海外の医薬品なので、為替レートで通販価格の変動も起きます。

 

現時点でのオオサカ堂の通販価格は以下の通りです。

 

1本:4,201円・2本:7,272円。
1本より2本の方が565円もお得です。

 

また、同一商品以外でも発送国が同じならば、2個で2ドル・3個で4ドル・4個で6ドルと割引かれるので、まとめ買いがお得です。

 

さらにオオサカ堂では他の通販サイトよりも値段が高いときには価格交渉ができるので、もっと安い通販サイトを見つけたら積極的に交渉してみてください

 

オキシポロン(オキシメトロン)の通販 オキシポロン効果の口コミまとめ

オキシポロン(オキシメトロン)の効果を目の当たりにして、即使い始めたかったんですが、アナボリックステロイドは副作用が起きる事を知って、まずはしっかり調べた上で導入を決めました。

 

もちろん不安も有り、少なからず副作用も経験しましたがケア剤で上手く乗り越えられます。

 

オキシポロン(オキシメトロン)の筋肉増強効果は素晴らしいですが、体への影響も考えつつ使っていくのが一番ですね。

 

まったく筋トレの効果が現れなかった自分でも、満足できる効果は得られたので、上手く付き合えればこれ以上ない強い味方です。

 

オキシポロン(オキシメトロン)

オキシポロン(オキシメトロン)通販 最安値はコチラ!